人生を現状より良くするための決め手とは?

OKサインを出す女性改善・向上

自分の人生を今より悪くしたいと思う人は、ほとんどいません。

 

誰だって、「人生を現状より良くしたい」と心の奥では思っているものです。

 

「今より良くしたい」と漠然と思っている人は、少なくありませんが、思ったり、考えたりはしても、多くの人は何もしません。

 

しかし、思ったり、考えたりているだけでは、全く何も変わらないのです。

 

「思考は現実化する」と思っている人もいるかもしれませんが、いくら考えても、考えても、現実世界に変化が及ぶことがないので、何も変わらないのです。

 

たとえば、「ステーキを食べたいな」と考えているだけでは、絶対にステーキを食べることはできません。考えていたら、ある日ステーキが目の前に出てくるということはないのです。

 

ステーキを食べたいなら、ステーキ屋に行き、ステーキを注文するという行動を取ることによって、はじめてステーキを食べることができるのです。

 

これは当たり前のことなのですが、物事を変えるには、考えているだけではダメで、行動を起こさなければなりません。

 

そして、行動すれば、物事を変えることができるのです。

 

しかし、考えているだけだったり、考えすぎでなかなか行動ができなかったり、(現代はインターネットで、いくらでも調べられるので)インターネットで、じっくり調べたりしてからでなければ、行動を起こせなくなっている人も増えています。

 

インターネットで調べるとあらゆる情報がでてくるので、結局どれが正しいか分からなくなり、迷ってしまい、何も行動を起こせなくなることもあるでしょう。そして、結局何も変わらないという結果に陥ってしまってしまうのです。

グーグル検索

 

それではどうすればいいのでしょうか?

 

その答えは、はっきりしています。

 

考えているだけでなく(そして、考えすぎないで)、まず行動をしてみることです。

 

多少の失敗など恐れず、試しに行動してみればいいのです。

 

とは言え、失敗を恐れる気持ちは誰にでもあるものです。

 

しかし、一気にやろうとしなければ、取り返しのつかない失敗をすることはありません。

ですから、そんなに恐れる必要はないのです。

 

つまり、プールに入る場合、いきなり頭からプールに飛び込まないで、まずは足だけをプールに入れてみればいいのです。

水が冷たすぎたら、入らなければ良いし、大丈夫そうなら、そのまま入ればいいのです。

 

プールに入った方が良いのか、入らない方が良いのか、考えていたり、調べても、時間が過ぎるだけで、何も変わりません。

 

まずは試してみるという気持ちで、まずは少しだけ行動してみれば、経験を通してどうすればいいのかを判断することができます。

 

この方法なら、もし失敗したところで、大きな損失を受けたり、人生に悪い影響が及ぶことはありません。

 

もし失敗したとしても、考えているだけで何も行動をしないよりは、ずっと良いことです。

経験を積むことができるし、失敗から学ぶことができるからです。

行動することによって人間は、現状より良くすることができるし、そして成長することもできるのです。

 

考えるだけではなく、少しでもいいから実際に行動に移してみれば、「あの時こうしてれば良かった」とか、「あの時こうしていれば違った人生になっただろうか」などと後になって後悔することもありません。

 

良さそうだと思ったら、あまり考え込む前に、少しだけ行動をしてみれば、それがきっかけとなり、人生が変わっていくこともあるものです。

 

試しに行動してみれば、行動しないよりは、ずっと良い人生が送れるはずです。

あなたの人生も豊かに変わるかどうか試してみませんか?

新発売! 電子書籍『お金にとらわれることなく「豊かな人生」をつくる』

あなたの人生も豊かに変わるかどうか試してみませんか?

メルマガ申込みフォーム

改善・向上
smart-evolutionをフォローする
スマートエボリューション|あなたの成長を支援するコンサルタント

コメント

タイトルとURLをコピーしました