【電子書籍】もう2度と人間関係で疲れなくなる方法

もう2度と人間関係で疲れなくなる具体的な方法がここにあります!

スマエボ
スマエボ

こんな方にオススメします!

●人間関係って、めんどくさいと思う

●コミュニケーションに苦手意識を感じている

●人付き合いにストレスを感じる

●あの人に感情を乱されてしまう

●嫌な上司がいたり、言うことを聞かない部下がいたり、職場の人間関係がうまく行かない

●人付き合いがうまくいくように、何かをしたいけど、何から始めたらいいかわからない

 

あなたも人間関係でこんな間違いしていませんか?

失言した人

・なぜ、人の行動を変えたいときに、「アドバイスや注意」をしてはいけないのか、知っていますか?

 

・人に嫌われる行為を知っていますか?(実は多くの人が、このような行為をしてしまっています。しかも自分では気付かないうちに…)

・人間関係で疲れてしまう「見方」があることを知っていますか?

・あなたも相手も疲れてしまう感情が、あることを知っていますか?

・人間関係の刺激から、あなたの心と体を守る方法があることを知っていますか?

 

これらは人間関係で疲れてしまう人が陥る、典型的な間違いや、知らないことの、ほんの一部です。

でも、これらは大した間違いではありません。

 

今からお話する最大の間違いに比べれば、、、

 

その間違いとは・・・

 

「行動に移さないこと」です。

 

なぜなら、どんなにいいことを学んでも、どんなにいいことを知っていても、それを行動に移さないことには、何も変わらないからです。

 

ただ知っているだけでは、何の役にも立たないのです。

 

本屋に行けば、コミュニケーションに関する本はたくさん置いてあります。

 

また、インターネットで、人間関係の悩みを解消するのに役立ちそうな情報を検索すれば、いくらでも情報が出てきます。

 

ですが、ほとんど人はそのような情報を知っても、良いことを知ったな」で、それ終わりになってしまうのです。

 

そして、使われない知識はすぐに忘れていきます。

それは、人間の脳の仕組み上、避けられないことです。

 

知っても行動に移せない理由は様々です。

 

たとえば、それが実践的ではない、「机上の空論」だと感じたからかも知れません。

「たしかに、理論上ではそうだけど、実際にできるかは、別の話だよね...」というものです。

 

 

あるいは、本当に役立つ情報にだと思えても、めんどくさくて行動に移せないのかもしれません。

「こんなこと、やるのが大変そう!」というものです。

 

それでは、どうすればいいのでしょうか?

まずは、実際に効果のある「効果実証済み」情報を知ること

本の山

理論上は正しいけれど、実践しづらく、結局は役に立たない「机上の空論」では意味がありません。

そういうものでは、「やってみよう」という気が起こりませんよね。

 

この本で書いているのは、机上の空論ではありません。

実践的なものばかりです。

 

また、この本で書いていることは、表面上のテクニックではありません。

なぜなら、心理的なテクニックで、対応しようとしても、効果は長続きしないからです。

 

心理術とかテクニックとういうものは、その場しのぎにはなることもあるかもしれませんが、根本的な解決策にはなりません。

 

そして、表面上のテクニックに頼っていると、「裏」があると思われる可能性もあります。

実際にそういう人を何人も見てきましたが、そういう人は信頼されていませんでした。

 

この本で書いてあるのは、相手をだまして自分だけが得をするようなテクニックではありません。

自分にとっても、相手にとっても、お互いに利益になる方法だけを書いています。

 

時が経っても変わらずうまくいく「不変の真理」、そして、私自信も今もやり続けている方法で、実際に効果がある「効果実証済み」の方法だけです。

 

色々なテクニックを身に付けるよりも、ずっと効果的で、これからの人生で、ずっと役に立つ本質的な内容をお伝えしています。

読んで終わりにならないためには、どうすればいいか?

重要なことなので、繰り返しますが、どんなに良いことを知ったとしても、行動に移さなければ、役には立ちません。

 

つまり、人間関係に疲れなくなるためには、あなたが効果実証済みの方法を知って、それを実践することに、すべてがかかっているのです。

 

今後2度と人間関係で疲れなくなるためには、あなたが「人間関係で疲れない人間」方法を知り、それを実践することが欠かせないのです。

 

なので、本書では「どうすれば、学んだ内容を行動に移せるか?」

 

そして、「行動を継続することができるか?」についても、詳しくお伝えしています。

 

継続するためには、意思の力が必要ですが、なるべく意思の力を使わなくてもできるようにする秘訣、習慣化への仕組みづくりや、困ったときの対処法についても、詳しく書いているので、読んで終わりになってしまうことはないでしょう。

 

「人間関係で疲れなくなること」に特化した内容

結束する人たち

この本は、コミュニケーションがうまくなることを目的とした本ではありません。

なぜなら、そのような本は既にたくさんあるからです。

 

しかし、「人間関係で疲れなくなること」を身につけるためのものはありませんでした。

 

なので、人間関係に疲れなくなるためには、コミュニケーションの方法を学んだり、心の持ち方を変えたり、コミュニケーションの現場で試行錯誤しながら、時には傷つきながら、身に付けていくしかなかったのです。

 

それを解消するため、つまり、あなたが「人間関係で疲れることがなくなること」だけを目的として作られたのが、この「もう2度と人間関係で疲れなくなる方法」です。

 

コミュニケーションがうまくなるように徐々に練習をして、コミュニケーションがうまく取れるようになれば、最終的には人間関係にも疲れなくなるというような回り道をするのではなく、「人間関係に疲れてしまう」という、今そこにある問題を解消し、「人間関係で疲れない人間」になることに特化した内容になっています。

 

また、先ほど「この本は、コミュニケーションがうまくなることを目的とした本ではありません」と書きましたが、本書に書いてあることを実践すれば、結果としては、コミュニケーション能力も自然と上がるようになることでしょう。

 

実際に、どんな内容になっているのか、具体的に見てみましょう。

 

電子書籍【もう2度と人間関係で疲れなくなる方法】
フォーマット:PDF
ページ数: 150ページ

目次・章立て

はじめに

第1章 マインド編

01 あなたは変われる

02 選択の自由がある

03 物事を良い方面からみる

04 頭を柔らかくせよ

05 人間関係で一切疲れないと思え

06 被害者意識を捨てよ

07 ネガティブな感情は体に毒

08 失敗を恐れるな

09 批判の気持ちを持つ前に知っておくべきこと

 

第2章 行動編

10 他人に関心を持つ

11 思いやりの気持ちで接する

12 主体的に行動せよ

13 ネガティブな言葉を使わない

14 感謝の気持ちを持つ

15 見返りを期待しない

16 相手の身になって考える

17 すれ違いをなくす

18 争わない

19 根に持たない

20 アドバイスをしない

21 相手の顔をつぶさない

22 あいまいな態度を取らない

23 潔く謝る

 

第3章 実践に向けて

24 困ったときの3つの対処法

25 実践~継続するために仕組みを作る

習慣化するまでは、仕組みが継続をアシストしてくれる

あとがき

【付録】 一つでも当てはまったら要注意!人に嫌われる行為

 

あなたが「2度と人間関係で疲れなれる」としたら、いくら投資しますか?

ここまでお伝えしてきたように、この電子書籍は、「あなたが2度と人間関係で疲れなくなること」を目的としています。

 

あなたが、根本的に変われるように、心の持ち方や、考え方から、具体的な人との接し方など、効果実証済みの方法を行動に移し、身に付けるところまでサポートしています。

 

あなたが人間関係で疲れなくなる人間に生まれ変わるめの、教育プログラムと言ってもいいかもしれません。

 

もし、あなたが今後、2度と人間関係で疲れなくなれるとしたら、、、

人間関係から生じる悩みがなくなるとしたら、、、いくら投資するでしょうか?

 

心理学者のアルフレッド・アドラーは、「あらゆる悩みは、対人関係の悩みである」と言いました。

 

ということは、人間関係の悩みがなくなるということには、これからの人生で「悩む」ことがなくなるということになりますよね。

 

悩むことがなくなるのなら、割と大きな金額を投資しても良いと思うのではないでしょうか?

 

しかし、あなたはそのために、何十万円もするセミナーに参加する必要もありません。

交通費を気にすることも、スケジュールを調整する必要もなく、お好きな時に自宅で、取り組むことできます。

 

そう考えると、たとえ数万円でも「この2度と人間関係で疲れなくなる方法」を購入してくれる人はいるかもしれません。

 

ですが、あなたは、この「もう2度と人間関係で疲れなくなる方法」をたったの1,980円(税込)で手に入れることができます。

 

断言しても良いですが、これは「あり得ない価格」です。

特定のことだけに特化した内容の教材であれば、数万円するが普通です。

 

実際にそれくらいの価格で買ってくれる人はいるでしょうし、それだけの価値は十分にあります。

 

ですが、人間関係で疲れている人に、一人でも多く、それを解消してもらいたいという思いから、この価格に設定しました。

特別特価 ¥1,980(税込み)

もう2度と人間関係で疲れなくなる方法バナー

電子書籍【もう2度と人間関係で疲れなくなる方法】
フォーマット:PDF
ページ数: 150ページ

あなたならどの道を選びますか?

3本の道

今のあなたには3つの道があります。

 

一つ目は、何もしない道です。

もし、あなたが、今の状態に満足しているのなら、あるいは、このままでもいいと思うのなら、何もしないという道があります。

それも選択肢の一つです。

 

2つ目は、自分の考えや体験から学んで、人間関係で疲れなくなる方法を徐々に身に付ける道です。

きっと、努力家のあなたなら、この道でもうまく行くことでしょう。日々の人間関係の中で、試行錯誤しながら、人間関係で疲れなくなる方法を見つけ、徐々に身に付けていく道です。

 

ですが、自分一人の経験と考え方だけで、身に付けるには、たくさんの努力が必要です。やり方が間違っていたら、大きな失敗をしてしまったり、かなりストレスがたまることになってしまうかもしれません(一人だけで悩んでしまうというのは、実際に良くある話です)。

 

3つ目は、この「もう2度と人間関係で疲れなくなる方法」を手に入れる道です。

もしあなたが、もっと早く、もっと効率的に、そして確実に、人間関係で疲れなくなる方法を身に付けたいのなら、私はあなたにこの3つ目の道をお勧めします。

 

わざわざ、あなたが色々なことを試さなくても、こうすればこうなるという結果が分かっている不変の真理や、効果実証済みの方法を確実に身に付けることができるからです。これは、大変貴重な近道です。

 

 

どの道を選ぶのもあなた次第です。

 

ですが、もしあなたが、最小限の時間と労力、そして低価格の投資で、人間関係で疲れなくなりたいと思うのなら、、、

人間関係でストレスを抱えないようになりたいと思うなら、、、

人付き合いが苦手なのを変えたいと思うなら、、、

この「2度と人間関係で疲れなくなる方法」は、きっとあなたのために最大の力を発揮してくれるでしょう。

 

3つ目の道を選べば、苦労も、時間も、金銭的にも、大きな節約ができるはずです。

今なら、特典でプレゼント付き!

「問題解決フレームワーク PASA(パサ)」をプレゼントします!
PASAフレームワーク表紙
あなたがもし、不安や問題を抱えていたり、悩んでいるのなら、この「問題解決フレームワーク PASA(パサ)」を使って下さい。
問題解決フレームワーク PASA(パサ)は、悩みや問題を解消するためのフレームワークシートです。

人は、頭の中だけで考えているときは、思考が浮かんでは消え、思考が堂々巡りしているだけです。

頭の中だけでは、思考を発展させたり、深堀りしたりするのが難しいのです。

 

特に悩んでいるときは、頭に浮かぶのは、悪いことばかり...

ネガティブなことで、頭が一杯になってしまいがちです。

こんなときは、心配や悩みに思考が捉われています。

そして、悩みや問題を抱えることになるのです。

問題解決フレームワーク PASAは、このような心の状態を解消し、問題解決に導くツールです

このフレームワーク(枠組み)に当てはめて、体系的に考えることで、思考を分散させず、短時間で効率的に、悩みを解消し、問題解決への道筋を得ることができます。

 

悩んでいるときでも、すぐに使えるように、たった1枚のシートにすべてが組み込まれています。

使い方の長い文章を読んだり、解説書を見たりするわずらわしさはありません。

ワークシートを埋めていくだけで、悩みは解消し、問題解決への道筋が出来上がります。

 

シンプルでわかりやすく、誰でもすぐに使うことができるので、この「問題解決のためのフレームワークPASA」を使えば短時間で、悩みを解消することができます。

 

悩みを解消し、問題解決へと導くロードマップが、ご自身で作成できます。

 

この「問題解決フレームワーク PASA(パサ)」を使えば、今後、悩みを抱えるということはなくなるでしょう。

もう2度と人間関係で疲れなくなる方法バナー

電子書籍【もう2度と人間関係で疲れなくなる方法】
フォーマット:PDF
ページ数: 150ページ
特別特価 ¥1,980(税込み) 
タイトルとURLをコピーしました